まーたお金儲けちゃうね参ったね – FXブログ

FX勉強会で非常に再現性の高い手法を学んでいる人達の記録。

引き続き安定のレンジ。ちょっとはスケベじゃなくっているかも。そして小さな習慣と断捨離~FX勉強会から~

      2018/10/18

           

勉強会参加者のすみたです。

先週も高値圏でのレンジが継続していました。金曜終盤には下抜けを想定してもよさそうな動きで終えました。
どうやら今週水曜までの動きを見ていると、下向き目線で良さそうな感じがします。

これまでのレンジ内の動きをやや細かく見ていると、下方向への勢いが強くてそれをジリジリと全戻しみたいに上げるのですが、またドスンと落とされてしまうというパターンが繰り返されてきました。
本来、下向きの動きで全体が形成されるべきところが、上方向への圧力もまだ削がれていないので、こんな動きになるのかな、とか想像して見ています。相場に対してこういう考えを持ち込むのは、あまりよろしくないのかもしれませんが、この場面を例えるなら、腕相撲で力量の圧倒的に違う二人の勝負で弱まっている方(上昇しようとする力)が強い方(本来の方向としての下降しようとする力)に弄ばれている、という感じでしょうか、そして弄ばれた末に下方向が勝つ・・みたいな。

さて、先週のトレードから


レンジ下限と思われる辺りからジリジリと上げてきて、フィボのある数値まで高値を付けてきたところです。
ここで一旦落ち着くことは想定できますが、まだ上方向も警戒すべきです。
ところが、こんな感じで落ちてきて戻しが全くないまま、直近下値まで下げてしまいました。
②を過ぎた後はしばらく売れません。③④あたりで結果売れなくもなかったですが、あまり気乗りしませんでした。
この下げを見た後は、下から買いたいところで⑤あたりがいい感じでした。

そしていよいよ戻しと言える動きが発生、⑥でぴたりと止まって一旦下げました。
私はその手前から売って+24.2pipsでしたが、こんな動きです。⑥で即売りして陰線二本くらいとるのが吉でした。

勉強会メンバー間で先生ご推奨の「小さな習慣」が読まれています。私も読みました。
劇的にご自宅が片付いた方もいらっしゃるみたいですね。
片づけといえばひと昔「断捨離」が流行りました。その手の本を読んで断捨離の精神に則り、読んだらすぐに処分した記憶があります。
お片付けのコンサルを称する人をテレビで見るようになりました。そのブームに何か違和感を感じていたのですが、それはまずそれができる人と大きなの能力差を感じたことがあると思います。でも、それよりも「断捨離」した姿に至るまでの相当な決意とかモチベーションと、まとまった時間が必要ということの非現実性を感じたのだと思います。ひとまとめに時間が取れないとしても「計画を立てて何回かに分けて」と計画を立てることすら気持ちの負荷です。

だからここに「小さな習慣」を持ちこんでみたら、例えば、一日に一つとか週に一つとか家にある不要なものを処分するということを習慣化することで色々ラクチンに進められるのではないかと思います。
私は毎日ではないですが、収納を整理することを習慣化しています。調子の良いときは棚一段がオールクリアされるなんてボーナスもあります。それは稀なことで、空き箱一つだけ捨てたなんて日もザラにあります。とにかく習慣化して継続を第一でやれば、時間も気持ちの負荷もかけないやり方がデフォルトになりますので続けられています。

あと掃除ですね。まとめて家全体を掃除なんてやってられないので、例えばトイレに入ったら気になる部分だけでも済ませておくと、週末にまとまった時間を取ることはありません。
まあ、我が家の場合、問題はこういう志向の人間が、私と小学生男子だけであり、妻を含め女二人は「何でもまとめてやる」高負荷高燃費タイプなので、私は自分の担当をしっかりこなしつつ、静かな対立には目をつぶっているところです。

<先週の添削と週ごとの経緯>


凡例
■週間動画のエントリーポイントとの比較(○:正解 、NM:ノーマーク又は見送り)
■動画にないポイント(△:解説にはないけどダメではなさそう、×:こりゃダメだ)



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 - FX勉強会

  関連記事


PAGE TOP