まーたお金儲けちゃうね参ったね – FXブログ

FX勉強会で非常に再現性の高い手法を学んでいる人達の記録。

自分が入ったら逆行しますよね。わかります、わかります。その普遍の力(陰謀)をねじ伏せる程の根拠を探す=FXの学習、なのではないかしら?という話。

      2018/09/25

           

…っていう話!
いや、先週のブログ記事タイトルに入れ忘れたので一応。
マンデーぽてこでございまぁ~す。
ふと振り返ると、もう80回以上このブログを書かせていただいています。
ありがたいことです。
座談会などで感想をいただくことがあるのですが、嬉しくも恥ずかしく、こそばいなーと思っていたら、子どもたちもこそばいみたいで、はっはーんってことで寝室にダニよけシートを配置してみました。(物理)

先日書いた丁半博打の話(未完)にも通じるのですが、

「パッと見て、イイ!と思ってパッと入ったら必ず逆行する」

という経験、どなたもあると思います。二分の一のはずのなのになんで?
毎回毎回、なんで?二分の一のはずなのになんで?
※二分の一じゃないんですけど。

陰謀論が頭をかすめます。

そこをよくよく考えてみました。
FXの手法を学ぶということは、

「自分が入ったら逆行する、という普遍の力をねじ伏せるくらいの根拠の探し方を学ぶ」

ということなのではないでしょうか!!!(強気)
全然違ったらすみません。(弱気)

その、根拠の探し方について、通常ですと、
「検証を重ね、統計を取り、勝てる場面を導き出す」
ということになるのでしょう。
FX勉強会に在籍している方ならわかると思いますが、その「検証を重ね、統計を取る」ことを、先生が済ませてくれています。

だからこその再現性。

トレード報告を見てもよくわかります。
ここは鉄板!というところで10~20人、入っています。
スッゲーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

以上です。

先週のトレード。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 - トレード報告

  関連記事


PAGE TOP