まーたお金儲けちゃうね参ったね – FXブログ

FX勉強会で非常に再現性の高い手法を学んでいる人達の記録。

絶好の買いを逃して変なところで途中乗りするのは、お店で「買って買って」と駄々をこねる子供と変わらない~FX勉強会から~

      2018/08/09

           

FX勉強会参加者のすみたです。

先週は珍しくノートレードでした。
先週前半は下値からの上昇始まりという感じで割と分かりやすかったと思います。一旦押し目のような形で安値付近まで下げてから、急上昇の「狼煙」のような動きがあって、一気に長い時間軸でのあの数値を目指す形で上昇しました。
そこからわずかの戻しで再上昇し、さらに上にある上昇目途に達してもう上値更新しません。
この水曜の時点でかなり分かりやすい形で下げ始めてきました。
問題はここからで、勉強会的なシナリオを立てる上では、だいたいの押し目の目途を計測します。そしてそのあたりまでどんな感じで戻してくるのかな、と見ています。

この最初の下げ始めの形がちょっときつめで、どうかなとは思いましたが、
その後の動きを見ていると、「あれれ」という感じで、下げっぱなしです。
先週も同じようなことを書いた気がしますが、メインシナリオ「適当な押し目で買う」つもりだったその押し目はもうなくて、とっくに下へ通過していきました。シナリオの更新により、目線を変えていきます。もちろんシナリオを立ててみた結果「分からない」もありです。つまり勝負しないと判断することです。

そしてここは前回上昇し始めくらいまで下げてしまって、「もう上げないんじゃない?下に行くなら次の節目までだな。。」と想定しています。そして下値目途をどんどん更新して前回上昇しはじめたところの節目付近まで下げてきています。
 
①NM 上に執拗に抑えているものがあり、「ここでピョンと上げなければ、むしろ売るべき。」目線で見ています。

③○、④○ ここに至る前に、昼にPCでチェックしていて上に抑えつけているものを確認していましたので、「それを上抜けたら買い目線。抜けられず抑えられたら売り。」と方針を立てていました。
結局タイミング良く入れなかったので、後での確認となりましたが、どちらで売っても30pips取れそうなところでした。

<先週の添削と週ごとの経緯>
 
凡例
■週間動画のエントリーポイントとの比較(○:正解 、NM:ノーマーク又は見送り)
■動画にないポイント(△:解説にはないけどダメではなさそう、×:こりゃダメだ)



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 - トレード報告

  関連記事


PAGE TOP