まーたお金儲けちゃうね参ったね – FXブログ

FX勉強会で非常に再現性の高い手法を学んでいる人達の記録。

「おっ!来た」と思ったらまだみたい。シナリオから外れても慌てず分析~FX勉強会から~

      2018/08/08

           

FX勉強会参加者のすみたです。

先週前半まで続いた長い下げは直前の上昇に対して、ちょっと違和感ありでしたが、「ああ、そこですか」という納得なところから上昇してきました。
でもこのまま押し目無く上昇というのも想定しにくい動きだし、直前の下げの強さもあるので、どこかでまずは押すだろう、と思ってみていました。

この下値からの上昇は思いのほか長くて力強く、途中買えそうなポイントがいくつもありました。
1時間でこの上昇を見ていると、勉強会的には上昇リズムの始まりと捉えてみるのが自然だと思います。
 
そしてここはちょうど上昇目途としてはこの付近かな、と思ったら、珍しくぴったりと計測値で美しく止まって下げてくるところです。

①②NM 上昇途中では何度も買いチャンスがあったようです。

③△④○ もういい加減上昇しきったところですが、いい感じの形であるところまで下げたので、買いたいところです。

⑤NM そして珍しくある計測値の遠いところにぴったりと行儀よく陽線陰線のペアでいい感じです。でもリアルタイムで見てたら売れるかどうか。

⑥○ ⑤からの下げを見て次のタイミングで売りました。でもまだ様子見をすべき期間でもありそうなので、ある目途があるところまで短めに16pips取りました。

⑦△ 様子を見ていたらこの辺りから下向きへの判断へ傾いてきます。

⑧○ ここで決定打の形です。ここで入れたら気持ちよさそうですね。

そしてここからは上昇の押し目的動きを期待していたところ、ちょっと下げが急すぎるんだよな。。と思っていたら、
この後の急上昇→期待(いよいよ来た!押し目で買ってやるぞ)→あれ上げないじゃん。それどころか下げる→疑惑(なんかおかしいというかシナリオ通りじゃないこと決定)→もっと下げる→売り?又は様子見→横ばいが続く。
の経緯で過ごしました。
ちょっと前に上昇していた局面のようにノリノリで入れるような動きではありませんが、こういうところでも注意深く見ていれば売買できるところがあるのは凄いことだと思います。


<先週の添削と週ごとの経緯>
 
凡例
■週間動画のエントリーポイントとの比較(○:正解 、NM:ノーマーク又は見送り)
■動画にないポイント(△:解説にはないけどダメではなさそう、×:こりゃダメだ)



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 - トレード報告

  関連記事


PAGE TOP