まーたお金儲けちゃうね参ったね – FXブログ

FX勉強会で非常に再現性の高い手法を学んでいる人達の記録。

FXで儲けてます、と言うとなぜうしろめたいのか?時間もお金も労力も使っているのに。という話。

      2018/08/02

           

コンサバでありたいと思えば思うほどプログレに突き進む、キング・クリムゾンの鼻の穴ぽてこです。こんにちは。
主婦付き合いの大敵、ご存じでしょうか?それは「“少しだけ上”を漏らす」ことです。
水を毎回コンビニで買う、とか、ユニクロを定価で買う、とかです。
今は亡き中島らも氏が書かれていたのですが、CMを作るとき「手の届かない存在」はアリ。
マイケル・ジャクソン(当時)とか。
でも、「我が家より夕食が1品多い一般家庭」はナシだそうです。
「現実に即していない」とクレームが来るそうです。

「FXで儲けることがうしろめたい」のはそこに集約される気もします。

「自分と同じレベルであるはずの人が、自分よりお金を持っている」
ということが許しがたい大衆心理がある、ということです。
「ずっと家にいて、楽して大金を手にしている」
そんなのオカシイ間違ってる、と思われるということです。

主婦には、特に子どもがいる主婦にはこれは致命的です。
自分に向くならまだしも、子どもに中傷の矛先が向くことがあるからです。

この頃、何千万とは言いませんが、パートで数万円稼ぐよりは利益が出せるようになってきたので、最初の目標である「お手伝いさんを雇う」ことを現実的に考え始めました。
FX勉強会の手法は、時間があれば、学習すれば、確実に利益が出せると実証出来たからです。
家事に費やす時間を学習やトレードに充てたいな、と真剣に検討したからです。

「ちょっと儲けたからって安易すぎ」とか「目先の利益で調子に乗りすぎ」とおっしゃりたいのもわかります。
しかし、しかしです。
じゃあいつ?いくらプール出来たらお手伝いさんを雇えるのか?
その基準を考えてみましたが、そんなもの、個人の裁量による、以外無いですもんね。

↑ここまで先週のいつだかに書いたのですが、結局来月からお手伝いさんに来てもらうことにしました。(と言っても、週2回月4万円くらいです。)
だって、楽して儲けていないです。
毎日毎日学習して、考えて考えて、怒られて、反省して、落ち込んで、時には喜んで、それに見合った報酬を得ているだけだから、何もうしろめたいことなど無い、と思ったんです。
学生3人と家事能力皆無の男性を含んだ5人分の家事をするには最低5時間はかかります。
その時間(の一部)をお金で買います。
その分、FXの学習と実践に時間と労力を注ぐ、と腹を決めました!

モタモタしているヒマはない。ガツガツいきますよー!
プログレッシブでありたい、と、狂気でありたい、と、そして壁The Wallを超えていこう、と、思うのであります。
「手の届かない存在」になれば、クレームもナシでしょう!





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 - FX検証・学習

  関連記事


PAGE TOP