まーたお金儲けちゃうね参ったね – FXブログ

FX勉強会で非常に再現性の高い手法を学んでいる人達の記録。

FX勉強会トレード~どこまで戻すのやら、それともそろそろ終わり?

      2018/08/02

           

FX勉強会参加者のすみたです。

大きく見てこれまでの一連の下げで強い下降局面が計測値でちょうど止まり、先々週の時点では、サイズ感的にかなり中途半端な位置に戻して終わりました。
このまま下げるとしてもなんとも中途半端に消化不良な位置なので、もう一声きちんと戻しがあるとすれば、どこまでくるのか、
そして本格的にそこから下げはじめがあるかどうかは別にして、レンジの下限くらいまで一旦下げるかもね、と思って見ています。

ここは直近下値から上げてきて、何度も頭を抑えられている二つの数値で認識できる価格帯から下げてきたところからのチャートです。
2018-05-24_1.png 
この下げのある前にちょっと上抜けそうな動きをしたので、次の展開の想定がしにくくなるのですが、これも頭を押さえている価格帯を抜けるほどの勢いがなく、ジリジリと下げてきています。

①○ そしてジリジリと下げて上げるなら次があってもおかしくないところ、逆に下げてきてある目安を下に抜けて下に行きそうな感じになりました。

②○ +11pips。帰宅途中スマホで。おそらくPCで見ていたとしても決済と理解度は×。ここは大きな目線で「ここから上がっていくでしょう」と見込めるところとは見ていました。
解説では「大きな視点で決済するような構えでやるトレードとか分割エントリーの初めのポイントとしてやるならいいけど、5分レベルでいつもの値幅を狙うのは違う。」とのことです。
私のはどちらと言えない「アレもアレもあるので少しくらい上げるだろう。でも直前の動きを見るとちょっとでやめておこう」というすごく短絡的な計画で入って指値決済しました。

③NM リズム的にはこちらの方が納得感があります。が、すぐに入りにくいかも。ということは、やはり②から分割で入ってここらあたりで二発目という構えでいれば下値近くから入れるかもしれません。

④NM 後でこの上げ方を見て、ここしかないと思いますが、なかなか入りにくいなと思いました。

そしてこれまで頭を押さえていた価格をとうとう上抜けました。とはいってもなんだか様子がおかしくて素直に上昇しない感じです。

⑤○ そこでこの形ですよ。私はマークのところより陰線二本遅れて入りました。37.7pips。


<先週の添削と週ごとの経緯>
2018-05-24_2.png 
凡例
■週間動画のエントリーポイントとの比較(○:正解 、NM:ノーマーク又は見送り)
■動画にないポイント(△:動画に紹介されてないけどダメではなさそう、×:こりゃダメだ)







ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 - トレード報告

  関連記事


PAGE TOP