まーたお金儲けちゃうね参ったね – FXブログ

FX勉強会で非常に再現性の高い手法を学んでいる人達の記録。

FX勉強会とトレード~「そこまで行くかもね」がいつの間にか「行くはずだ」に語尾を入れ替える脳内の輩にも注意したい

      2018/08/02

           

FX勉強会参加者のすみたです。

4月半ばからトレンド転換かなという動きが始まり、月末には計測した下値目途まで目指しそうな動きが見えてきました。
そして5月に入って下降は加速してきました。その先週の動きは「戻したら売っていれば良い」相場で、逆に買いを狙える場面は皆無にといっていいくらいで、先生の解説では買いポイントは一つだけでした。

ほとんどドンピシャな感じで計測値までで下げが一旦収まり先週末を迎えました。
ここは、下げの途中で二度ほど揉み合いがあって、そこから下降が再加速するんじゃないの?と思っているところです。
2018-05-10_0.png 二つほど大きな根拠もあるところまで上げてきて、待ってましたという場面です。

①NM 全般的には、どうせ下げるという認識があるところですが、この形に限らず高値からピンポイントで短く売りを狙ってよい場面が時々出てきます。私には少々敷居が高いです。というか臭覚が必要だと思います。

②○ +47.9pips。5分のレベルでもう一つ材料を待っていたところですが、状況的にあまり贅沢を言っていられないのと、そんな目論見を見透かすかのように下げてきたので、入りました。ちょっと頑張って保有しすぎました。しかし、大きな目線でも5分でもこれくらいは行かないとおかしいなと踏んでいました。最初に直線で下へ伸びたところまでの決済がストレスなくて良いのは明白。これはそういう選択をした自己責任です。

③○ そして、本来はここでもう一度短く入るのが良さそうです。

ところで、先生からご紹介のグレムリンの書籍ですが、アマゾンで瞬間的に在庫が捌けたと思ったら、ポツポツと1冊づつ復活することがあったみたいです。
たまたま今週月曜に見たら、なんと「在庫1」。価格は確認しましたが、ほとんど瞬間的にポチしました。
届いてみたらなんと定価の4倍で購入していました。出品者のアンテナの高さゆえの値付けでしょうか?それに出品者から可愛い便せんにご丁寧な手書きのメッセージまで添えられていて、ちょっとほっこりした気分に。いい仕事しているなと思いました。

<先週の添削と週ごとの経緯>
2018-05-10_3.png 
凡例
■週間動画のエントリーポイントとの比較(○:正解 、NM:ノーマーク又は見送り)
■動画にないポイント(△:動画に紹介されてないけどダメではなさそう、×:こりゃダメだ)







ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 - FX勉強会

  関連記事


PAGE TOP