まーたお金儲けちゃうね参ったね – FXブログ

FX勉強会で非常に再現性の高い手法を学んでいる人達の記録。

今月の相場を振り返って。あと、自分のトレードのスタンスについて。

   

           

金曜日のブログ担当、はじめです。


<今週のトレード報告>
買い +30.9pips



ごっつぁんトレード(大好物のパターン)です。

2発、3発と追加でエントリーしようかと思ったのですが、複数ポジションを持つと視野が狭くなってしまうので、先週の反省を生かしてじっくり値動きを見て決済までこじつけることができたと思っています。

本当はもう少し上に色々と根拠が重なるのでそこに指値を置いていたのですが、想定していたより揉んだので直近高値に達したところで手動決済しました。

結局そこを上抜けていっちゃいましたが、今回は納得できるトレードができました。



<今月の相場を振り返って。あと、自分のトレードのスタンスについて。>
あっという間に9月も終わってしまいました。

個人的には、今月は分かりやすい相場だったように思います。


8月の下旬あたりから上昇が強い相場状況だったので、買いばかりしていました。

9月の全トレードの8割が買い。

振り返ってみると、今月は全て買いでもいい相場状況だったと思います(売りでまともな利益を出せたのは1トレードだけでした・・・)。

寧ろ、素直に買いだけをしていた方が、利益が上がっていたかもしれません。

幾分かマシにはなったと思いますが、『逆張り病』が完治したとはまだまだ言えないようです。


また、新たな病『ウジウジ病』に罹患していることが発覚しました。

こちらも拗らせる前に(大事になる前に)治したいと思います。




話は変わりますが、先日参加した座談会で『トレードのスタンス』が話題になりました。

勉強会には1年程度しか在籍していないのではっきりとは言えませんが、以前と比べて色々なスタンスでトレードされる方が増えてきたように感じています。

基本的には『5分足でエントリーから決済までを行うデイトレード』を教えていただいているのですが、中には上位時間足でトレードしたり、日にちを跨いで少し長めに保有したりする方(スイングトレードっていうの?よく分かりません)が増えてきたように思います。

上位時間足でトレードをすると大きめの利益が取れるので、その獲得pipsだけを見て
「すげぇ!!(アホヅラ)」となっていた時期もありました。

けれど、そういった方々は先生に教えていただいたことをしっかりやってこられたからそういうことができるようになったのであって、現在の未熟な自分には「1回のトレードで20~30pipsを目標にする基本的な方法の習得が先だよな」という結論に達しました。

ちょっと失敗したからといってウジウジ病を拗らせて数pispで決済するのは論外ですが、上記のトレードのように1つ1つのトレードに責任をもって臨みたいと思います。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 - トレード報告

  関連記事


PAGE TOP