まーたお金儲けちゃうね参ったね – FXブログ

FX勉強会で非常に再現性の高い手法を学んでいる人達の記録。

「 月別アーカイブ:2018年08月 」 一覧

常に進化しているFX勉強会。環境認識&エントリー根拠項目リストも進化させないとねっていう話。

  2018/08/27     

環境認識を一からやると2時間はかかります。ぽてこです。
利確失敗からの損切りが出来ません。ぽてこです。
私のサドルはあります。ぽてこです。ぽてこです。ぽてこです…。

さあ、環境認識をやるぞというとき、以前作成した下敷き、いや環境認識&エントリー根拠項目リストを見ながら一つ一つ確認、思考、分析していきます。
毎日やっていれば、続きからやれるので時間短縮出来るだけじゃなく、連綿と続く相場の流れを切ることなく感じることが出来ます。

つまり、サボると時間的にも感覚的にも、ある意味リセットされてしまうということです。

さらに、以前長めに相場に向かえなかった時(素直にサボったって言えや)、痛感したのが
「ツールの使い方もなんかスッといかなくなるな」
ということです。
勉強会独自のフィボナッチ他、強力なツールを毎日使っていると、息をするようにスッと駆使できるようになります。
それが
「あれれれ?あなたってこんなだった?」
となって、勘を取り戻すまでに少しかかってしまうんです。
まさに無用なロスかつストレスですね。

毎日の環境認識は必須です。(己に言い聞かせ)

先日の座談会で、新しく入会した方々とご一緒しまして、たくさんの刺激を受けたと同時に再考、自省の機会をもらえました。
「水平線の使い方は?」という質問に
「…直接のエントリー根拠には使いません…多分…(あれ?自分どのような考えで使ってるっけ?深く考えたことなかったかも)」
一応の私の見解をお話しし、2回戦で他の頼もしいメンバー達に確認しました。
「うんうんうん、そんな感じだよね~」
「他にも、こういう使い方も出来ますよね」
と、みんなで確認&再考出来ました。

私もエントリーしていた、動画解説で矢印がついていたポイントで、新メンバー達とCS風に根拠を出し合ってみると、おー!まずそこに目が行くのか!と感心したり、自分では一番の根拠だと思っているファクターが最後まで出てこなかったり、リアルエントリー時には出せなかった根拠が見えてきたり、とこれまた勉強になりました。

少しでも新しいメンバーの参考になれば、と下敷き、いや、 環境認識&エントリー根拠項目リスト(このくだりクドすぎるよね、ネー)を共有してみて、ちょっとショックなことが。

古い!情報が古いのです!

日々進化しているFX勉強会、以前よりより精密に的確になっている部分が多々あるのに、よく考えると情報が作成時のまま…。
よりより、って長崎の銘菓なんですけどね。
もちろん、当時の自分の未熟さ故の過不足もありましたし。
いつも見ている中で、脳内で削ったり補完したりして、それで済ませていたんです。

共有してから
「あっ、ここは削ったほうがいいです」
「すみません、この項目は今は解釈が少し変わっています」
「これに関してはもうだいぶ前から先生使っていらっしゃらないので、不確かです」
という内容がいくつかあり、ギャーでした。

せっかく入会なさって、エイッ!という気持ちで座談会に参加したであろう方々を戸惑わせてしまったかもしれません。
毎日見ていたのに、慣れからくる怠慢で、確認と再考が疎かになってしまっていました。

早速、不要な部分を削り、新しい要素を盛り込み、アップデートをしています。
裏には、BOØWYはやめるとして、秘蔵のジョー・ストラマーの切り抜きでも入れておこうかと思います。
もっと他に入れるもんあるだろ。こういう自己主張が癇に障るよね。
と言われたので(被害妄想)、座談会でメモした気づき一覧を入れることにします。

これでまた、環境認識とエントリー根拠探しをブラッシュアップしていこう!とワクワクしています。
新メンバー達に負けていられないですからね~!



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
  -  FX勉強会

FXに向いている人ってのは

  2018/08/26     

これを書いているのはtakeuchiです。

—————
今週のトレード
—————
8/24(金) GBPJPY 買い +20pips


今週は金曜日以外は分かりやすい相場で、自信を持ってエントリー出来たように思います。
掲載したトレードは金曜日のトレードで、この日は上昇しきった場面であり且つ下降のFRの数値もあるしで、買いはもう怖いなあぁと思っていました。

 

、、、が下げる様子もないので買えそうな形をしていたので買エントリー。
決済はおなじみのフィボ〇〇〇の数値です。
語学学校があったり、チャート監視時間を制限したりでエントリーチャンスを逃すこともあります。
しかし、焦らず騒がず待つべきパターンを持っていれば必ずチャンスは訪れるものだと日々感じます。

——————-
FXに向いている人とは
——————-
ラッキーセブンっていう探偵もののドラマがあり数年前に放送されており、その中で印象的なセリフがあります。

松本潤(新人探偵)「俺って探偵に向いてますかね?」
松島奈々子(探偵社社長)「向いていると言われたら探偵をやって、向いていないと言われたらやらないの?」
松本潤「(あ・・・、ふぅん・・・。みたいな顔をして察する)」

(印象的とか言いながらセリフはうろ覚えだった。。。)

世の中のFXで稼ぎ続けている人の中で一体どれくらいの人がFXに向いているのか僕は分かりませんが、
FXに向いている人はごくわずかなんじゃないかと思います。
FXに向いている、向いている以前にFXをやらざるを得ない人が圧倒的に多いような。

そして、成果を出している人は、
たとえ人に「あんたFXに向いているよ」とか「FX向いてないよ」とか言われようが言われなかろうが、
自分でやると決めたからやっている人だと思います。

ある程度自由なお金と時間があれば成果を出しやすい要因にはなりますが必須条件ではないでしょう。
やっぱり必須なのは先生のブログや勉強会でも言われている〇〇さですね。(ヒント:エロさではない)



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
  -  FX勉強会

PAGE TOP