FX勉強会の環境を宝の持ち腐れにしてはいけない!いつも心を動かして漲っていこーぜ!っていう話。

勝てている人にFXを教わりたい、FXについて話せる仲間が欲しい、と思ったことはありませんか?

そう思っていたら運良くFX勉強会に出会えたぽてこです。こんばんは。

先週前半の4トレードです。

動画解説で、どれもこれも

「売れない、買えない」

と言われたお恥ずかしいトレードです。

環境認識がいい加減だったこと、下抜け狙いのバクチトレードをしてしまったこと、今週は予定が詰まっていて前半でなんとかトレードするぞ!と自分の都合に寄せてしまったこと、などなど反省材料がいっぱいです。

しかし、反省するってこれがなかなか難しい。先生の解説で十分なところもありますが、まだいろいろ聞きたい!考えたい!というところもあります。

座談会に出れば一発なのに!!!

そうなんです、ここのところ思うように座談会に参加できておらず、そのせいでモヤモヤしたまま反省や疑問を持ち越して飽和してるんです。いかんですな。

せっかく

「勝てている人に手法を教わって」

「学習を続けられる環境が整えられていて」

「FXの話が心おきなく出来る仲間が揃っている」

のに、これでは宝の持ち腐れですわ。

上記の4トレードに関しても座談会に参加していれば、仲間に話を聞いてもらって、どこがダメだったのか、みんなはどう見ていたのか、などちゃんと振り返ったり再考したりできるところなのに、なんとなくの反省で終わってしまっています。

日常生活もしっかりしないとダメだ、と、ふと足元を見ると、夫の稼業で頼まれていた調べ物、子どもの部活のお手伝いや懇親会、地域のアレコレなどなどなど、いろいろほったらかし過ぎていて、土日がほぼ潰れるというような日々が続いています。

ドリルですなあ。

FXで勝つためには心が死んだらダメね。いつも張り切って漲っている自分を思い起こそう!

土曜夜の座談会に出られないなら自分で開けばいいのに、なんとなくそのまま諦めていました。

今週も土曜夜は出られそうにないので、どこかで開催したいです。いや、します!!!

中学卒業のときに尊敬する人から贈られた詩をふと思い出し、ああ、私ちょっと心が死んでたな、と思いました。

 

かなしいのでもいい

よろこばしいのでもいい

こころは

うごいておれよ

なまなましく

かんがえておれよ

(八木重吉)

 

何事も、思考停止はいけませんね!

張り切って漲って、少々空回りでも元気だけは有り余ってる自分が好きなんで、なまなましくやっていこー!

チャートを見てもわからなければ、手法のまとめを何度も見返してみればいい。

予想と違う動きをしたら、環境認識をやり直してみればいい。

座談会に出られないなら開催すればいい。

そーよそーよ!

そういえば、FX勉強会のあるメンバーから「ぽてこさんって、人間らしいですよね」と言われたことがあります。そう、私は欲深く、失敗を何度も繰り返してもまだ懲りず、蜘蛛の糸が垂らされれば人を蹴落としても自分だけは助かろうとする「人間らしい人間」ふっふふふふ。フハハハハハハハハ!(人間のイメージどんなんだ)