環境認識していいところまで戻してきた。タイミングを見て売り。

こんにちは。
ノリヒロです。

先週のトレード。
売りでエントリーして約40pips取りました。

先週は買いよりも売りの方がやりやすい相場だったと思います。
上位足(4h、1h)での環境認識では上昇トレンドで
行くところまで行ったところ(上の方)からの押し目の下げが
深かったので戻してきたところで売りたいな、と計画は立てていました。

僕は一日中相場を見れず、見れる時間帯が決まっているのでエントリーチャンスを
なかなかつかめなかったのですが、画像のエントリーポイントは見れている時間帯に
チャンスが来て且つ売るにはいいところでした。

とりあえず今週は売りを狙って行きたいところ。
戻して来たら売り。
上位足(1h)でフィボナッチ〇〇の〇〇〇%までは売り目線で。
フィボナッチ〇〇の〇〇〇%まで下がったところは直近安値付近のところでもある。
一旦大きく上昇したらその戻しから買いもあり。〇〇〇の形が出来たら買いやすい。

今まで何十、何百とトレード計画を練ってきましたが毎回同じような計画を立てているような気がする。
「ここは下がって行くであろうところだから売りを狙う。」
「ここは売りを狙ってもいいが戻し目を慎重に待って売る。」
「ここまで下がったら戻しの勢いを見て買いを考えてもいい。」
買いはこの逆。