効率の良いFXの学習を継続していくためには、何かしらの“息抜き”が必要なのかもしれません

金曜日のブログ担当、はじめです。

今週は、特に考えさせられること(考え直さなくてはいけないこと)が多かった1週間だったように思います(そんな1週間ばっかりだね、キミ)。

週初めに少し?やらかしてしまって、そこからは『思考回路はショート寸前ミラクル・ロマンス脳』になっていました。

そのままチャートに向かうと碌なことがないのは分かり切ったことなので、そこで頭を切り替えて次に望まなくてはいけないのですが、分かってはいるけど実行するのは難しい!

そんな時ってチャートを冷静に分析(判断)することが難しくなるだけでなく、その他の学習にも影響してくるから厄介なんですよね。

私の性格上、この状態の時に無理に抗ってもダメなようなので、何かしらの“息抜き”で頭を切り替えるようにしてもいいかもしれないな、と思っています。

今でこそ「無趣味で仕事以外は引きこもっています」みたいな生活を送っていますが、以前は色々なことをやって気晴らしをしていました。

旅行、ツーリング、ライブ、ゲーム、ショッピング、合コn・・・ゲフンゲフン

今の時期だったら紅葉が綺麗なので、ツーリングにはもってこいなんですよね(少し寒いですけど)。

毎年、泊りがけで行ってたなぁ・・・(遠い目)

いくら過去を懐かしんでも前には進まないので回想はこれくらいにして、これからのことを考えなくてはいけないのですが、学習のルーティンを崩さなくてはいけなくなることは避けたいですね。

となると、隙間時間にちょこっとできるようなことがいいのですが、そうなるとゲームかなぁ。

学生時分にモンハンにどハマりして、試験そっちのけで気が付けば1500時間プレイしていたという苦い思いでがあるのでちょっと怖い気も・・・。

他にはドラクエが大好きで、Ⅸまでは全て一通りクリアしているのですが、調べてみるとその中でも好きなⅥがスマホアプリであるらしいですね。

軟弱者だったテリー様が大幅パワーアップしているようですが、仲間になるモンスターがスライム族だけという・・・(しかもイベント)。

SFC版をプレイした私としては、苦労してモンスターを仲間にするのが楽しかったので残念です。

ちなみに最終パーティは、『ランプのまおう、キラーマシン2、キラーマシン2、主人公(操作したい)』でした。
こうげき力が500を超えるとメタル系スライムにも普通にダメージが通るので、メタルキングでもしっぷうづきで瞬殺できます。

ドラクエモンスターズも最近出たみたいで・・・(GB版だけど、これも結構プレイしたなぁ)。

こんな感じで知らない間に色々と出ているみたいですが、探せば探すだけ見つかりそうですね。

本日の内容は、FXとあまり関係のない話ばかりになってしまいましたが、たまには・・・ね。

とは言え、FXと関係のない話ばかりで終わってはいけないので、最後に今週のトレード報告を。

買い +66.6pips

自分で言うのもアレですが、エントリーから決済まで、まずまずの結果ではないでしょうか。

1時間足を見てみると直前の下降が強めですが、全体的にはまだ上昇の力が強いので押し目からの買いを狙っていけそうな局面です。

下降の力が削がれてきたところで5分足でタイミングを計り買いエントリー、そして根拠のあるポイントで決済。

普通にやれば勝てるのに、余計なことばっかりしてどうしようもないね(普通にってのは余計なことをしないこと?)。