FXと主婦業の両立ってどんな感じ?試行錯誤しながら日々挑戦中ですっていう話。

キング・クリムゾンもビックリなくらい鼻の穴広げてるぽてこです。こんばんは。
まずは鼻の穴広げっぱなしで、自慢げに今日のトレード。
(週末の動画でケチョンケチョンだったらみんなで笑いましょう!AHAHAHAHAHA!)

先週まで家のことにとらわれすぎて、脳内CS(小さな習慣)と横目チャートしかしていなかったダメ生徒でした。
今週からは!!!今日から俺は!!!というツッパった感じで朝からひたすらチャートに張り付いてました。
いや、それが今日のブログの本題なのですが、家のことをやりながらチャートに張り付くことって実は以外と難しくってですね。
その実験というか、試行錯誤の一環として、ちょっとやってみたことがあるんです。

今までも、いろいろやってみました。

・5分と1時間にアラートを置いて、家事中に鳴ったら飛んでいってチャートを見る。
・朝、家事を済ませたら漫画喫茶でFX。
・FXの時間を決めて、それ以外、家事中はチャートを見ない。
・FXに向かっている時は、家事のことは頭から追い出す。

でも、結局、一旦チャートの前に来るとどっかりハマってしまって、全然家事なんか出来ないんです。
必要最低限の洗濯とご飯作りはやるしかないのでやるけれど、それ以外はすべておざなりになってしまって、家が荒れに荒れました。
子どもたちはお腹空かせてるのに、ご飯は後回しだったり、洗濯物を畳まずにうず高く積み上げたり。

逆に、掃除や料理が佳境に入ってるときは、アラートが鳴っても見に行けないんです。
それで、いい所を見逃して地団駄踏んだり、もっと悪い時は悪あがきで変な所から入ったり。
チャートに向かっていても、やるべき家事の山がずっと気になって集中出来なかったり。(これが一番の悩みでした。)

結果、どちらもハンパなくハンパな感じになってしまっていました。

結局、家にいたらFXも家事もいつでも出来るというのが、楽なようで一番の鬼門だったように思います。

このままではいけない、と心から思ったので、先週書いた「小さな習慣2つ」から始めました。
家事とFX、まず火を吹いたのが家事でした。
まさに奇跡が起きて、片付けるべき家事がキレイに片付きました。
ルーティン以外の、魔窟になっていた収納の整理とか、ジャングルになっていたベランダの焼き払い(ウソ)とか、です。
毎日のルーティンだけやればいい今の環境なら、このどっちつかずのハンパな状態から抜け出せそうなんです~!!

ところでみなさん、先生がTwitterに上げておられる「FX勉強会の紹介動画」はもうご覧になりましたか?
入りたい~!もう入ってるけど、また入会したい~!
と悶えるような内容でした。
入会したら、無修正で見られますよ!うぇへへへへへへ。

実は、この動画で先生がおっしゃったことが、今日の試行に繋がります。

「日常生活とチャートが同時並行」

これが、ほんとに出来ていなかったと思います。
やってたつもりで、どっちもグダグダでした。

今日一日、
「チャートをしっかり見ながら、家事もしっかりやる」
を意識してやってみました。

日曜の夜→環境認識
8:00ごろ
子どもたちを見送ってチャートに向かい、1日の計画を立てる。
週初めなので様子を見たいが、1hの数値などから、どうも買えそう?!
5mで(ちょっとあやしいが)ルール通りの所でいい感じの陽線が出たー!
8:50ごろ
買い。
上下に指値を入れて、朝食の片付けと玄関掃除。
9:30ごろ
おおっ、上がってるけど、指値には届いてない。
余計なことはしないでおこう。
次のトレード計画を考える。
まだ大きい目線は買いか?でも直近は下げてるので、両目線で考えよう。
今はひとまず、利確か損切りまで、モップかけとシーツ類の洗濯。
10:30ごろ
無事利確。25pips。
また買えそうなら買いたいけれど…。
買うにしても、押し目か上抜けを待たねば。
売るなら…フィボナッチの数値やMA、〇〇〇〇〇〇でどう動くか見てからか。
ひとまず、どっちかに動くまでor主要MAタッチまで様子見か。
とかとか考えながら、粗大ゴミの申し込みしたり、日用品の注文したり。
11:30ごろ
ヨコヨコ。買いが全然進まない。
フィボナッチの数値が効いてる?
ひょっとすると、売りいけそう?
スマホ片手に買い物へ。
12:30ごろ
まだヨコヨコ。やっぱりフィボナッチのある数値で止められている?
直近下降の勢いを借りて、下げも考えられるか。
〇〇〇が形成されたら…ムフフ。
お昼ご飯しながら、休憩&チャートガン見。
13:30ごろ
おー、〇〇〇できるかなー?
トレンドライン引けそう。
〇〇〇〇〇〇もあるし…MAタッチは想定内で売ってみよう!
フライング上等じゃーい。
14:00ごろ
売り。
損切り入れて、利確はえーと…あれっ?いよっし、下がった。
ものすごく嬉しい。しかし、平常心平常心。

なんか陰線に勢いがある。
下抜け狙うか?いやいや、欲張りはいかんよ、でもやっぱり下抜け狙おう。うぇへへへへへ。
戻ってきたら、泣いて、いや平常心で建値決済すればよいのじゃ。
結果100pips。(はしょるな!!!!いや、長すぎて読むのも嫌だろうな、と思いまして。)

と、まあこのような感じで、
「日常生活とチャートが同時並行」
を常に意識して1日過ごしてみました。

FXにも家事にも集中、そして遂行。
今まで、本当にどんだけグダグダしてたんでしょうかね、っていう主婦のお話でした。