○○のしがない話とFX勉強会に入るまでの事①

これを書いているのはtakeuchiです。

ビリヤード卓みたいなテーブルをFX勉強会のみんなで囲って、メンバーの名前書かれたサイコロ振って、出た名前の人が順々にしがない話をしていくのって、すんごくしがなそうですよね。
そういう番組あったら面白そう(既視感)

———————
今週のトレード
———————
今週はノートレード、、、
と言うより暫くノートレードの予定です。

理由はある程度まとまったお金を作りましたので、暫く無期限ノープランぶらり途中下車の旅をエンジョイする事にしたからです。
(以前、ゴールドコースト行ったばかりなのに、いっつも遊んでるなぁ。)

と言うわけで、香港の空港で文章書いてます。

————————————
FX勉強会に入るまでの事①
————————————
僕はFXを始める前は個人でアフィリエイトで飯を食っていました。

会社員以上に稼いでいたし、何もしなくてもウェブサイトがお金を稼いでくれるので、やることはメンテナンスくらい。
ウェブ上の自動販売機みたいなもんでして、結構好きでした。
が、、、アフィリエイトを頑張らなかったのは先が見えていたからです。

参入障壁が低いぶん、ライバルがめちゃくちゃ多いし、ドッグイヤーと言われるほどアフィリエイト業界は変化が早いのです。

イケイケで月数千万とか数百万円稼いでいる人が、グーグルの検索アルゴリズムのアップデートで翌月から月収7000円になった人とかもいたし。

また、今年初めころに医療系、美容健康系ジャンルの検索アルゴリズムが大幅に変わって、アフィリエイターのサイトは軒並み検索上位から外れていったみたいだし。。。

僕の性格上、そのうち廃れるものは扱いたくないし、競争も好きじゃない、、、。
なので、アフィリエイトで暫く稼ぐつもりではあるものの長くは続けられない、と思い別な稼ぎ方を求めていました。

そして、そんな時に僕を助けてくれたのが、皇潤でした。

、、、、、じゃない、
FXであり、先生の勉強会でした。

続きは次回の記事にて。