1日5分から出来るFX学習って何だろう

この記事はだいこくが書いています。

===================
今週のトレード報告
===================

今週はチャンスを掴めず、トレードなしの週となりました。
勉強会では多くのトレード報告があり、勝っている方が沢山いました。
自分も来週以降いい報告が出来るよう、頑張っていきたいと思います!

=============================
FX学習における腕立て伏せ1回って何だろう
=============================

先生が以前、「小さな習慣」という本を紹介されていました。
FXに限らず、何かいい習慣を身に着けたいという人は、是非読まれた方がいい書籍です。

本の中で、少しずつでもいいから毎日継続して取り組む事が大事と著者は言っていて、
トレーニングを習慣化するために、「毎日最低腕立て伏せ1回を行う」事に取り組んだ事が書かれています。

FXの学習における「腕立て伏せ1回」にはどんな事が当てはまるのか、考えてみました。
どんな日でも、5分から10分程度なら時間を捻出出来るかなと思うので、その時間で出来る事を検討してみます。

1.FXについての動画を視聴する。
勉強会参加者の方なら先生の解説動画を視聴する、ですね。
試してみましたが、スマホで見る事も出来ました。
画面のサイズにより見づらさはあるかもしれないですが、横向きにしたり、拡大を使えば何とかなりそう。
通勤等の移動中に動画視聴出来ちゃいます。

2.過去トレードを振り返ってみる
予め、トレード時のチャートを画像データで保存しておけば、
それを開いて、振り返りが出来ます。
その時の大きな流れや、エントリーしたポイントについて、振り返って考えてみるのも有意義だと思います。

3.ちょっとでもチャート分析してみる
チャートを開いて、その時の相場を分析してみる。
上位足はどうなっているとか、5分足はどんな形か等々。
スマホのMT4でも少しは出来そうです。

共通事項として、「チャートを見て、少しでも考える時間を作る」事が
腕立て伏せ1回に相当するのかなという感じがします。

工夫次第で、5分でも結構色々な事が出来そうです。
可能なら帰宅後にPCでMT4を開いて~が望ましいとは思いますが、
スマホでもやろうと思えば何とかなりそうですね。便利な世の中だなぁ。
アプリの起動等は、やる気が起きない時でも気合でタップしてください笑

またちょっとした時間で出来そうな事があれば紹介してみたいと思います。
こつこつ頑張っていきましょう!