ForexTesterの必要性と検証のようなもの

これを書いているのはtakeuchiです。
今回のトピックは2つです。
-------------------------------------------------------—-
ForexTesterの必要性と検証のようなもの
今週のトレード
-------------------------------------------------------—
-------------------------------------------------------—-
ForexTesterの必要性と検証のようなもの
-------------------------------------------------------—
ノートパソコンのデータ整理していた時に懐かしのForexTesterを見つけました。
約1年前の記事ですが、FT2ことForexTester2で検証とも言えない検証、のようなものをしていたことがあります。
今思えば本当に無駄すぎて、人生を棒にフルスイングしていました。
一般的には、実践を想定して右側の見えないチャートで練習した方がいいだろうみたいな風潮があるかと思います。でも、これって義務教育の頃に聞いた、「答えをすぐ見ちゃダメ」みたいな刷り込みが背景にはあるのかもしれないですね。
その刷り込みのままにFXにトライするととんでもない遠回りになっちゃいます。
答えを導くために自助努力は当然必要なんですが、トレードルールも経験の浅い人間には正しくチャート分析をして答えを生み出す材料が無いわけです。だから、いくら右側の見えないチャートで考えたところで正しい分析なんて出来ッこないです。。。
だから、まずやるべきはお金払ってでもFXで成功するために再現性と明確さを備えた手法を頭に叩き込む事。そして、FT2は放っておいて、MT4でもMT5でも開いてケーススタディ(練習問題)をヤリまくる。
情報商材とかどこかのサイトの無料メール講座で得たような正しいかどうか分からない知識と自作のルールでFT2使って検証のようなものをする事のなんたる愚かさ加減よ。
フィボトレがスタートしてから入会された方々は本当~~~に羨ましいです。
FX成功の最短ルートを歩まれているわけですから。
そんなわけでForexTesterはもう必要性スーパー皆無なので消しちゃいました(合掌)
-------------------------------------------------------—
今週のトレード
-------------------------------------------------------—
7/20(金) GBPJPY 買い +31pips
2018-07-21_011726.png 
金曜日の相場は下降の下げ切った場面で美味しい場面はもう過ぎちゃったように感じました。
直近はすごい下げているのですが、1時間足では上昇5波があってもよさそうなレートです。
上昇の戻し率や下降の行先としても買い狙いで良いと思いチャート監視していました。
あとは買いエントリーするときの値動きをイメージして、チャンスを待って、注文画面を開いて、買いポジを浮かべ、、、、て。
利食いは1時間のMA先輩やフィボ〇〇の数値が重なっている付近に設定し。
目標に達したところで決済し、チャートを閉じました。