FXトレードは素直さが大事。ということを再認識できました。

こんにちは。

ノリヒロです。
180714.png 
上昇相場での流れに沿った買い。
約40pips取りました。
上位足を見ると
直前の動きはグイグイと上がってきている。
だから戻してきたところを下位足でタイミングを見て買えばいい。
この考え方が出来ていれば先週の相場は取れる(勝てる)相場でした。
実際私自身、この考え方に基づいてトレードしていたので
(先々週と同様、相場を観れる時間がなかったので2回しかトレードしておりませんが)
結構楽にトレードできたと思います。
以前までの私ならフィボナッチの○○%まで戻してきたので(結構浅い戻し)
ここで強めの売りが入ったら戻しから売ってやろう!
と直前の勢いを見ずに逆張り目線で相場を観てしまう癖がありました。
相場の流れに乗る。上昇しているなら買いを考える。
勢いよく上がっているところでもし売りを考えるならば
然るべきところまで来たら売る(ちょっと売る。)
大きく下げたらその戻しから売る。
上昇トレンドならばなるべくトレンドが始まったところ(下の方で)買いを行いたい。
下降トレンドならばその逆。
自分にも言い聞かせるつもりで書きました。