憂鬱な梅雨。FXでも同じ感情を抱いた。でもすぐ過ぎるでしょう。

こんにちは。

ノリヒロです。
180527.jpg
3週間前のトレードで約35pips取りました。
天気が良い日が続いていますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?
私はこの季節が大好きなので気分は↑↑です。
もうすぐ梅雨が関東でも始まるので憂鬱↓な日々が始まるのですが
3週間前のトレードでも↓になるトレードがありました。
それがこれです。
180527a.jpg
売りでエントリーして約40pips取りました。
エントリーして利確した時は「よし、想定内」と自信満々だったのですが
週末、FX勉強会での1週間を振り返る解説動画のなかで先生が
「ここで売るのは微妙」との解説があり
「え!なんで」と一瞬思いましたがたしかに上位足の相場環境を考えると
自信を持っては売れないよな、と思えるところでした。
「売り、売り、とにかく来るところに来たら売りだ」の考えが頭を支配していて
早とちりのトレード。
いくら最近勝ちトレードが多くなってきているといっても
近視眼的なトレードからなかなか卒業できないです。
ここから飛躍するにはどうすればいいのでしょうか?
場数を踏む。
CS(ケーススタディ)をとにかく行う。
トレード前に計画をもっと緻密に立てる。
相場環境をもっと緻密に観る。
 自分が行えることはたくさんある。
少しづつレベルアップしていくしかないですね。
梅雨と一緒にこの憂鬱を飛ばしたいです。