ぽてこ週記欄外:FX勉強会座談会、興奮したぜええええ!来週からみてろよ、チャートさん!ますますじっくり見てやるぜ!(どっちやねん)っていう話。

興奮覚めやらぬままに。
ネットルームに20時から入って待機していたぽてこです。22時開始なのに。
それなのに、ああそれなのに、なんかサウンド関係がおかしかったのか、ノイズ入りまくり、落ちまくりで途中ボッチ(すごく話しかけたのに結果的に大きな独り言)になったりしてワタワタの座談会でありました。
クリボッチならぬクリイブイブボッチinネットルーム。
しかも、座椅子、毛布、ノートパソコン、マウス、パッド、キャンプ用保冷材×2、その他ファイルなどを積んで、すわ夜逃げか?というテイで自転車で行ったので、どうみてもホームがレスの人。
昨日パソコンのファンが完全死亡しての保冷材です。(ついでに水も冷やしたからよし。)
もう、今となってはファンの轟音が懐かしいよ。

座談会、楽しかったなあ。
まず、先生が実在していたことに感激。(そこからか。チュパカブラか。)
※誤解の無いように書いておきますが、毎週の動画解説他、常に生徒である我々を見てくださっています。ただ私にとっては雲の上の存在という感じだったので、初めて直接お話が出来て舞い上がりました。えっへへへへへへへへ。
そして、今まで文字でしか知らなかった勉強会のメンバーと話が出来て、密かに憧れている方々の生声が聞けて、また感激。
驚いたのは、何よりみなさんが真面目で真剣なこと。
すごい刺激になりました。自分のサボりっぷりが恥ずかしく、ネットルームでひとり縮こまっておりました。

FXの勉強を続けるにあたり、もちろんひとりでシコシコやることは不可欠なのですが、やはりそこは人間(=社会的動物、公民で習った気がする)、同好の士と関わりたいのですね。
めっちゃモチベーション上がりました。
もっと頑張ろう、みんなも頑張っている!と志を新たにすることが出来ました。

合わせて、手法の凄さを実感することも出来ました。
ふと自分を振り返ってみて
「今年の1月までイチジカンダリとか読んでたおばさんが、それなりにチャートを見れるようになっている」
という事実。それも、適当にサボりつつ。(すんません)
この、適当にサボりつつ、を来年こそ覆していく所存です。
来週も(来年も、か)チャートをみます。みてろよ!チャ(もういい)