FXトレード 早起きは30PIPSの得?

おはようございます。土曜日のyoshy00です。

先週は上がると考えていて結局下げて終わり、今週は下がると思ってたら全然下げずに上げて終わりみたいな非常にやりにくい相場に感じました。
一応先週の最後の下げはXXのXXXとXXのXXXが重なる所あたりで止まって反発していて、底打ちは想定できたのですが、もう一回くらいは下げると思っていたので、なかなか買いにかじを切ることができず、上げていくのを指を咥えて見送るだけの一週間でした。
こりゃ無理だなーと思い半ば呆れながら 上げの力が出尽くすと思われるところを1hで想定します。
当然勉強会の手法です。
有力候補のゾーンが2つ見つかりました2017-12-23_02h18_34.jpg これは後付ではなく、複数の根拠から導き出せれたものです。
怖いくらいに効いています、この手法はすげーなーと思いながら、下のゾーンでは 瞬間過ぎて
5mで売りのサインが出ませんでした。
結局抜けてしまって、次、上のゾーンしばらく見ていたのですが なかなか、反転のきざしがみられないのでその日は寝ました。
次の日、予感と言うかなんというか尿意を催して5時過ぎに目が覚めてしまい、どうなったかなと思いチャートを見てみると。2017-12-23_01h58_11.jpg 
絶好の売り場が!ここで入らなきゃどこで入る!とばかりにエントリー、早朝のスプレッドの広がりを
物ともせず30PIPSほど取ることができました。状況から見てもう少し粘るべきだったかもしれませんが伸びた所で決済しておきました。
最近の自分の課題に、迷わず入るというのがあるのですが実践できてよかったと思います。
それにしても天啓のような尿意なんだったんだろ? 普段はそんなことないのに・・・
加齢による頻尿の始まりだったらどうしましょ。