24時間FX ~お金は人を救う~

これを書いているのはtakeuchiです。

今週は東京に遊びに行ってまして完全にお休みの週でした。
銀座・新橋あたりに滞在していましたが、日本語よりも中国語の方が耳に入ってきた気がします。
深夜に家に戻ってからチャートを開き、解説動画を見ていてこの記事を思い出しました。
昔の僕であれば完成したチャートだけ見て「この辺でエントリーできるなぁとか、ここはあぶないなぁ」と、どうとでも言ってしまっていたでしょう。
・・・が、今の僕の場合、そんなこと絶対に言えないです。
「この辺でエントリーできるかもしれない、ここはあぶないかもしれない」と可能性だらけで、モヤモヤしながらチャートを見ている事でしょう。
じゃあ、なにが原因でモヤモヤが生じるのか。
自分が未熟なのか、分析が雑なのか、難しく考えているのか、そもそも難しい相場なのか、、、。
モヤモヤの原因は様々でしょうが、成長するためにはその原因を明確にしていかないといけないです。
逆に言えば、その地道な作業をコツコツやっていけば、モヤモヤを感じる相場はまだまだあるかもしれませんが、シャイニングロードのように値動きが見える相場も出てきます。
前者の場面は枚数を減らしたり見送ればイイですし、後者の場面は遠慮なく枚数を張る事が出来るようになります。
今週は相場の事は脇に置いて遊び呆けてましたが、解説動画を見ていて意欲がムクムクと湧いてきました。
8月ももうすぐ終わりますし、人生においてもトレードにおいても実りの秋としていきます。
余談ですが、爆買いのツアーバスに乗り込む中国人青年がパタパタあおいでいる団扇がこんなやつでした。
↓↓↓
05301933_51a72af1a7baa.jpg 
どこかの軍師様だったかもしれませんw