KOSUKEです。リアルタイムでのトレードと検証のバランス

こんにちは。

KOSUKEです。
皆さんはどのようにして
リアルタイムのトレードと
検証とのバランスを
取っていますか?
平日は相場を見て
土日に振り返りと過去チャートの検証
という形にしていたのですが、
検証のバランスが少ないし、
トレードできない日もあるので
どうも時間がもったいない感じがしてまして、
色々試行錯誤してみました。
まず、
リアルタイムのシナリオを書いてから
トレードのなさそうな時に検証をする
というのが一番よさそうなのですが
私の場合、
エントリーのチャンスが
ありそうと思っていたのに来なくて
結局検証できなかったり
先にトレードをしてから検証をやろうとしても
面倒くさくなってできない
という状況が続いたのでやめにしました。
そこで、強制的に一日最低やる検証の量を決めてしまって
その日のチャートを開ける前に検証を終わらせてしまう
という方法をとっています。
エントリーチャンスを逃すこともありますが
1-2時間くらいじゃなかなかチャンスが来ないですし
慣れてきたので最近は先にチャートをぱっと見て
『これは絶対いけるやろ』
という時限定で検証の前にトレードをすることも
できるようになってきました。
あと、検証してからトレードをすると
準備運動みたいな感じで
良いトレードの感覚が残っていますので
あまりやらかさないで済む
という利点もあると思います。
私はもともと何事も『待つ』ことが苦手でして
ずーーーっとチャンスを待っていると
頭がぼーっとしてきて
変な所でエントリーして
『またやってしまった』
というのを繰り返していたのですが
今のやり方をルーティン化してから
そういうのが大分減ってきたような気がします。
当たり前ですが
調べても良い情報はあまりなかったので
参考になる方がいれば
参考にしてみてください。