5月病?なんか集中力、ヤル気が起きない。でもやる事やってれば取れる

こんにちはノリヒロです。
先週のトレードの振り返りです。
5分
約40pips取りました。
(-ω-;)ウーン最近なんかだるい。
5月病?もしくは男で30代半ばになってくるとその年代特有の倦怠感がくるなんて以前人から聞いたことがあるんですがそうなのかな?
この記事読んでいる人で僕と同じ世代の男の方そんな感じ最近ありませんか?
なんかやる気が起きないというか、、、
まあ、でも取りましたよ。やる事やって(環境認識、チャートパターンの見極め)ここぞというところでエントリーすれば取れる。

そんなやる気を失っている男が最近英会話を学習しているという不思議。
僕の参加しているFX勉強会の先生も英語を学習されているようです。
ただ先生の影響を受けて始めたわけではなく英語は習得したいと何年も前から思っていたことで
ここ最近になって急ピッチで学習しています。
その理由は10年ぐらい前に読んだ「電通鬼十則」という本に「干支が3周した時点の状態がその人の今後の方向性」と言う事が書かれていたのを思い出したんですよね。
「干支が3周するとき」つまり36歳。
この事を真に受けているわけではないのですが勉強を怠けている自分のケツを叩くにはちょうどいい教訓です。
この「電通鬼十則」自分に喝を入れるときにはイイ本ですよ。

まあ、ざっくりいうと「やることやれ」って内容なんですけど。