会心の一撃(字これであってましたっけ?)

こんにちはノリヒロです。
先週のトレードの振り返りです。
5分
自分がチャートを見ていられる時間帯にいい形が出来て20時ぐらいに一回目のトレード。
決済のポイントまで待っている間にトレードチャンスが来たので2ポジ目。
2ポジとも目標地点まで到達したので決済。計100pipsぐらい取りました。
トレードを始めてからこの短時間にこれだけ取れたのは初めてです。
やっててよかったFX、入ってよかった勉強会。

上位足の相場環境と下足の相場環境がシンクロしている相場は取りやすいですね。
この時の相場も自分の感覚ではバッチリシンクロしていました。
僕の参加している勉強会の手法は裁量トレードで(しかしなぜかほとんどの参加者さんが同じようなところでエントリーしている)もう一つ先生が教えているほぼ機械的な手法もあるのですが、僕には裁量トレードの感覚的な方が合っているみたいです。
そしてなにより裁量の方がやっていてやりがいがあるというか、楽しいというか。
ちょっと良く解らない相場の時もあるのですがそれも含めてやりごたえがあるというか。

僕みたいな人(手や体を使い理解することが得意な人、言葉や文字には起こしづらいが「解った」という感覚を一回でも体感したことがある人)は僕の参加している勉強会の手法はおすすめですよ。