ぽてこ週記:そこ見てたらほんとに買えてたの?FX勉強会の解説動画のわかりやすさとありがたさの話。

なんだかんだと忙殺され、結局まだまだFXに向き合えていないへっぽこ、どへっぽこぽてこです。
今日はブログの日だ!とりあえず雑事は後回し、バッタバタと20時までに家事などすべて終わらせて、環境認識を1時間、いや2時間以上しっかりやって、うまいことトレード出来たらアップしよう!とウッキウキでパソコンに向かったところ…うおー!バッイーン真っ最中~てか、200pips上げたところで一段落中?

先週はスマホでチラチラとポンド円チャートを見ながら、買いたいな、買えそうだな、でも環境認識無しで絶対スマホでトレードはしないぞ、あーでもパソコンで見てたら買ってるな、うわああああ、でも上がらんな~!やっぱパソコンできちんと環境認識やって初めてスマホでのチャート監視ですよね~ですよね~と脳内大騒ぎだったのですが。

うう、なんでもうちょっと早く家事終わらせなかったの私。と思ったところでふと気づく。
「見てたら買えてた」
これ、ほんと?夕方にチャートに向かえてたとしたら、買えてたか?
そこでさらにハッ!!!
先生が週末の動画で伝えてくださったことそのものではないか!ひー。
内容は割愛します。すんません。

先生はよく「どうでもいいことなんですが」とおっしゃるのですが、先生の伝えてくださることに「どうでもいいこと」は無いです。ほんと、無いです。
そして、最近夫の仕事の関係で、とある説明動画を見てまとめることが度々あったのですが、なんだろ、どれを見ても、わかりにくい。というより、なかなか本題に入らない。やっと入ったと思ったらすぐまた別の「どうでもいい」話題に飛ぶ。
なんだなんだ?私はこんなに理解力が無かったのか?(いや、実際無いんだけども!)とガックリきて、ふと気づきました。
FX勉強会の先生の動画が、端的でわかりやすいんだ、と。それをこの一年何度も見ていて、そのわかりやすさに慣れてしまっているんだ、と。
「その動画を見る目的」に完全に応えている動画。これがこんなにありがたく、同時に有り難いものだとは。
そして、これまた先生がよくおっしゃる「僕は話がうまくないので」。
これもまた、真っ向から否定したいところです。
たまたま私が見た数々の(いろんなサイト、団体の)、とある業界の説明動画の人々がこぞって特別なのかもしれませんが、
「ハイッ!ハイッ!」
「えーーーっと、、、今から動画解説を始めていくんですけれども、、、ですね、、、それでですね、、、みなさん退屈かと思うんですけれども、、、ぜひこれを最後まで見て、、、(これが何度も繰り返される)」
「コレが出来ると、今後のためになります(その、コレがなんなのか10分経過してもわからない)」
こういう口上がものすごく多い。

FX勉強会の先生は話がうまいんだ!と痛感。
FXとはかけ離れた業界の動画の話なので比べること自体ナンセンスと言われればそれまでですが、「素人に何かを説明する動画」という共通点において、FX勉強会の動画のわかりやすさはスゴイです。(語彙が少なくてすみません)
何かを下げて、ほめて上げるという書き方はどうかとも思いましたが、心から思ったのでこんな書き方ですが許して下さい。

さて、へっぽこ三太郎(誰やねん)はいつになったら、まともにトレードに戻ってこれるのか、泣きそう、でも泣かない、もうすぐアラフィフは泣かない、バカみたいだから、とモゾモゾ言いながらコツコツまたやっていきます。

…しかし、スポーツなんかでよく言う「1日サボると3日分後退する」ってやつは本当ですなー。私、いったい何日分後退してるんだろうか。
くっそおおおお、待ってろよ!FX!!!