fx 環境認識。矛盾するとき

暖かくなってきてひたすら眠い土曜日担当のyoshy00です。

ここ数週間、チャート見てるときに全くエントリーポイントに遭遇できなかったのですが
ようやく金曜日トレードできそうなところに出くわしました。

何故全然トレードができなかったかを振り返ってみると チャート見る時間が制限されていたのはもちろんですが、環境認識が全然わからなかったことがあります。

下落の波動が一段落して調整に入り上げが始まるよう見えたこと

もう一段大きな視点で見て 今週の上げが下落中の戻しに過ぎずまだまだ下落トレンド中の可能性。

このふたつの考え方に囚われて 売るには早すぎるし 買うにはおそすぎるなあ どうすりゃいいのよ?動きも鈍いしノートレが答えかなあ。

そんなふうに思ってるうちに日が過ぎていきました。

そして今週末になってようやく意味ある所付近で反応が やっと環境認識に革新らしきものが芽生えました。そのトレードがこれ2018-03-17_17h54_00.jpg 20PIPSほど取れました。
しょぼいとお思いでしょうか?

まあすごくはないですな・・・・
しかし自分的はよく待ててよく見つけたと思っています。

でもその後上げてますね・・・・
うーんわからん 動画解説見よ・・・。