FX勉強会~相場と向き合う姿勢が問われた週。思い出したようにやってくる。

FX勉強会参加者のすみたです。
<先週の添削と週ごとの経緯>
2018-03-08_1.png 
凡例
■週間動画のエントリーポイントとの比較(○:正解 、NM:ノーマーク又は見送り)
■動画にないポイント(△:動画に紹介されてないけどダメではなさそう、 ×:こりゃダメだ)

先週は、珍しくリアルタイムで入れるタイミングに行き当たりませんでした。
添削でポイントを数えてみると以前の週よりとんでもなく少ない、というわけじゃないのですが、
刻々と推移する相場を時折見ると、チャートが「まだだよ。」「だから違うって。」「見て見て、訳わかんないでしょ(ドヤ顔)」とか言っている感じが多かった印象です。
「つれないっすね」と思いながら時間をおいてまたチェックの繰り返し。
それでもここなら入れた、というところはあります。

勉強会で勉強を続けていれば、前の土曜に相場が閉じた時点でこの週前半のような動きになることは想定できました。そのシナリオの一つにすぎません。
先生もおっしゃってましたが、いかにも一連の下げがひと段落した後のありがちなヤツです。
2018-03-08_2.png 
でもそんな長いトンネル期間みたいな時でも、入れないわけじゃなかったです。これって結構すごいことだと思います。

①○ 50pipsを超える窓開けは強い上昇圧力です。その流れに沿うように午後になってパタンが現れていました。
②○ そして窓埋めした下げも強いのですが、どうにも続かないです。そこで根拠も複数あるところでこの陽線。

③NM 上値目途の計測値まで到達しました。でもここは個人的にちょっと入りにくいです。

④○ 一度下げてから上値を超えられない形がステキです。
横断歩道は右と左を見て渡れば安全なのは未就学児でも知っています。こういうのだけ狙ってればいのは頭では分かっているけど、
でも、何で大人の私はこんな当たり前のことを守れずボー然と左右を確認せずに赤信号を渡ることができるのか?いまだに謎です。

⑤? そして上げるにしては上げないで全部戻しちゃうし、でも下げないし、もうどっちなの?静観モードで過ごしなさいということらしいです。
結果下げているので売れそうにも見えますが、ここまでの動きを見るにそれはないと思いました。

⑥× それならば、と思いましたが不正解。これまでの動きの終盤に入っているので危ないという感覚が足りません。

⑦? 1年前の私ならホイホイと売って痛い目に遭っているかも。