FXでのトレードや検証の時には集中力が欠かせませんが② - FX検証・学習

FXでのトレードや検証の時には集中力が欠かせませんが②

KOSUKEです。
先週の続き。
http://fibotrade.net/blog-entry-337.html


そもそも書こうと思っていたのは
学習の成果を向上させるために集中力をどうやって持続させるか
ということとについてだったのですが

まず、私の場合は数時間続けて作業をしていると
そのあと疲れてしまって何もできなくなるということがあります。

気合がないだけかと思っていたのですが
そうでもないようです。

なので基本的に1時間ごとに集中した時間の半分くらいは
休憩することにしています。
そうすると集中⇒休憩⇒集中というサイクルを
長く続けることができます。

あと、音とかも結構集中力を妨げるようで
イヤホンをして勉強やトレードをするようにしています。

音楽はだめです。
落ち着いた思考の妨げになります。

そして、最近気づいたことなのですが
『おなかを空かせないようにすること』
が結構大事です。

勉強会の中でも皆さん結構食事に気を使われているようなので
糖質制限とかをされている方もいると思うのですが
(私も以前やってました)

おなかがすくと思考力が低下してきます。
ちょっとずつでも何かエネルギーになるものを数時間おきに摂取して
取り組むと、集中して取り組めるようです。

運動もいいらしいのですが
まだちょっと自分では実感できません。
が、取り組んでみたいとは思っています。

以上個人的な感想のメモ書きですが
わかっていてもご飯食べずにずっとチャート見る
みたいなことをやってしまうので

アウトプットのために整理してみました。
参考になれば。