平静と混沌の間

こんにちはノリヒロです。
前回の続き
僕の黒歴史なんて全く興味ないだろうし、為にならないけどとりあえず自分に言い聞かせる意味も込めて書いていきます。

当時(まあ、今もですけど)友達と自信をもって言える友達がいなかったんですよ。
FXを行っている人、ましてやプロのトレーダーの知り合いなんていませんでした。
でもとりあえずお金を稼ぎたい思いはあり(将来の不安をなくすため)ネットでいろいろ調べました。
その中でも僕と同じ匂いのする(ちょっと一匹狼的な、でも根性だけはあります、みたいな)人のブログを何個か読んでいき、うんうん、わかる、わかる。そういう時ある、ある。とブログの世界に陶酔していきました。
そういう何個かの気に入ったブログの中から特にお気に入りのブログの情報商材を買い、ブログで紹介されている検証をするときに大いに役に立つと言われていた「フォレックステスター2」を
購入。
この二つ「商材」、「FT2」をそろえた!後は根性を出して頑張れば明るい未来は待っている!
とその当時は確信していました。
まあ、でもこなかったんですよね明るい未来が。2年ぐらい僕なりに頑張ったんですけど。
その当時買った情報商材はよくある「月足、週足、日足、4時間、1時間、などを見て環境認識をし、5分、15分などの短い時間足でトレードしましょう」という内容で、分かった気になっていたのですが今思うとかなり自分勝手な見方をしていたなと。
FT2で検証するといっても1週間前とチャートの解釈の仕方が全然違う。
もう、今思うとほんとぐちゃぐちゃ。
こんなこと2年近くも行っていたと。
そして頭の中がぐちゃぐちゃのせいか、私生活の面にも悪い影響が出ていたんですよね。
だらしない、無駄が多い。
思考→行動→思考の悪循環が始まったわけです。
この当時本番のトレードも少し行っていたのですが勝てるわけないですよね。

そこで検証作業をいったん止め平静さを取り戻すことにしました。
そして平静な気持ちになっていたある日、勉強会の先生のブログにたどり着きました。