FX 気がつけば週末・・・。

こんばんは。
木曜が祝日だったから、今日はスッカリ月曜気分だった
金曜ブログのオッサンやすだです。

それにしても、あっという間の1週間だった。
ジジイになると日が経つのが早いというけど
年々早くなっていると感じる。

残念ながら、今週は、トレードなしで終わりそう。
ただ、特に何もしていないのかというとそうではない。

仕事の合間などチャートをチェックできる場合は、
スマホなどで少しでもチャートに触れ合うように心がけている。

今週は、チャートを見ているタイミングで
エントリーできるルールを見いだせなかっただけ。

10分前ならとか、
あと1時間待てていたらとか、・・・ね。

タイミングさえあえばね。
今週は出会いの縁がなかっただけ。
まぁ、仕方ないよね。

と、単純に終わらせないように最近は極力努力している。

例えば、過ぎ去ったタイミングなら、
仮に、そのタイミングで見ていたら自信を持って
エントリーできたか否かの検証はするようにしている。

なぜ、ここで下がった(上がった)のか?
予測していたシナリオと比べてどうだったのか?

フィボナッチなどモノサシ使って、
後追いでも自分なりに屁理屈を一杯こねくり回して
一人でボケとツッコミ入れながら考えて、
週末の解説を楽しみに待つようにしている。

模範解答があるってのは本当にありがたい。

他には、11/23の勤労感謝の日は比較的時間が取れたので、
超久しぶりにEUR/USDのリアルチャートをジックリ見ながら
チャートの検証もしてみた。

久しぶりのEUR/USDは、GBP/JPYに慣れすぎたのか、
PCが固まったのかってくらい動きがスローに感じた。

もちろんスローだからって勝てる訳ではないんだけどね。
動きが早かろうが遅かろうがやることは同じだからね。

勉強会のルールを元にあーでもない、こーでもないと
一人で検証しながら、ルール通りにいけそうなところが
発見できたりするとチャートって通貨が違っても
結構、似たような動きするもんだなと感じた。

そう考えると手法もアレコレ手を出さずに
まずは、一つをジックリと取り組んでいくのが
結局、一番の近道なんだろうね。

あきらめずに、がんばろっと。