FXトレードの技術の向上というのは、つぎはぎしながらものを作っていく感じですね

こんにちは。
KOSUKEです。

私は野球が好きです。
DENAベイスターズを昔から応援しています。
(といってもテレビでやってないし時間もないので
 今の選手はあまり知りません)

土曜日から日本シリーズをやっていますが、
前回日本一になってからもう20年が経ちます。

そのとき私は高校生だったので、月日が経つのを感じています。

628x474.jpg hqdefault.jpg6241.jpg

うーーーん。
懐かしい。

ところで、最近野球の話をブログでしていたのですが、
先生のブログで

『野球とFXは違う』

とありました。
そうです。確かに野球とFXは違います。

ただ、『自分のレベルを向上させる』という点においては
スポーツと共通するところがあり、
自分の中では理解しやすい点もあるのですが、

やっぱり
野球とFXは違いますし、スポーツとFXも違います。

で、今週の課題

2017-10-29_142912.png 

勉強会の手法には
大きく分けて5分足で4パターンくらいのエントリーパターンがあります。
あとは1時間足での環境認識とポジション保有中の判断の部分。

環境認識は決まったパターンというわけにはいかないので
同じパターンを練習するというわけにもいかず、
日々向上するという形になりますが、

大きく分けると6項目くらいあるわけです。

日々練習していないと
それぞれのレベルは下がっていきます。

『あ、やべ、ここ忘れてた!!』
とかいって久しぶりのパターンでMAX損切りを食らいます。

なので、日々全項目のレベルを少なくとも下げない
もしくは少しづつでも上げていく努力が必要です。

プラスアルファで何かひとつでも集中して改善する項目をつくることが
大事なんじゃないかな、と思います。

で、今から先週やってしまった無様な損切りを改善するために
『保有中の判断』の改善を行おうと思います。