チキン利食いは恥だが役に立つ、かどうかは自分次第

これを書いているのはtakeuchiです。

-------------------------
今週のトレード
-------------------------
GBPJPY 10/25(水) 買い +34.9pips

2017-10-27_191054.png

勉強会の中でもっともチキン利食いをしていたかもしれません(汗)

反省点としては、1hで下降がひと段落して、再上昇しようかって場面ですので、せめて高値付近まで目指すのが理想的な利食いだったと思います。

エントリー後はずっと値動きを見ているのですが、僕の場合はずっと見ていないほうが良いのかもしれません(推奨されていませんが)。

というのも、ずっと見ていると疲れて、根拠のない所とか変な理由を付けて早々に利食いしたくなるクセ(?)に気付きました。枚数減らしても同じような事をしているので、枚数の問題でもなく、僕の性質のようです。

この場合の対策としては、エントリー後はチャートを凝視せず5分おきに見るなどする、チキン利食いもありきで枚数を増やす、トレイリングにして放置する、ポジを分割して利食い場所を分ける、などアイディアが出てきます。

毎回100点満点の利食いは難しいにしても、利益を伸ばすべきところで伸ばせるようにしていきたいですね。そのためには兎にも角にもフィボトレで環境認識を徹底的にする事ですね。