最近稼働開始したEAのFX自動売買で感じたこと。


稼ぐEAも余計なことしないようだ。


こんばんは。
金曜ブログのオッサンやすだです。

今週は、本業の都合、
ほぼチャートを見ることができなかったので、
裁量は、エントリーなしで終了。

そこで、最近、縁あって動かしているEA自動売買について。
このEAが優秀なようで、今週は勝率100%になっている。

しかも、推奨のロットが大きいので、
推奨の1/3のロットで試験運行しているのに、
オッサンが普通に裁量やるより稼ぐ。(汗)

このEA、オッサンがFXデビューすることになったEAと
比較すると、全く逆のタイプのようで、
なかなかポジポジしない。(笑)

ホント、壊れてるのかと思うくらいなかなか反応しない。

優秀なEAってのは、
余計なエントリーしないものなのか、
ジーっと何か考えているのか、全く動かない。

で、チャンスと判断した時だけ自動でエントリーする。
つまり、余計なポジションは持たない。

きっと、EAが分かる相場だけで、
エントリーしているんだと思う。

で、エントリーしたからには、
EAなりに、責任もって結果が出るまで焦って損切りとかしない。
だから、勝率が高いのだとオッサンは、勝手に解釈してみた。

もちろん、年間通しての勝率は100%にはならないし
ドカンとやられることもあるだろう。
SLの設定も深くとってあるように感じる。

動かして2週間程度しか経ってないから
もしかしたらたまたまなのかもしれないし・・・。

実際には、EAはプログラムってのかシステムなんだろうからね。
どうやって動いているのかは、オッサンが知る由もないしね。

それでも、余計な負けはせずに、
コツコツと勝ちを積み重ねる感覚など
今後、裁量するのに参考になっている。

テキトーに考えてポジポジしているようじゃ
勝てる訳ないわなってことだな。