ぽてこ週記:良いポイントでエントリー出来るようになりたい。焦りと欲とビビリと自己都合との闘いの話。

先週は9回トレードしました。
poteblog004.png
①買い+16.5pips△
②買い+10.4pips×
③買い+13.9pips×
④買い+37.1pips×ありえない
⑤買い+22.5pips△すぐにやめるべき買いを持ちすぎ
⑥買い+21pips○
⑦売り+11.2pips△
⑧買い+13.2pips×
⑨売り+15.2pips○
計161pips
振り返ってみると全部プラスになっていて、めっちゃビックリしています。
ずいぶん反省すべき点の多い週だったなぁと感じていましたし、現に動画解説との答え合わせも散々でしたし。
この一週間のトレード記録を読み返すと
「焦り、欲、ビビリ」
に振り回されていました。
○ちょうどチャートを開いた時に絶好のチャンスと思えるところが終わっていた。
→チャンスを逃した!何か理由付けてエントリー出来ないか?
○よし、利益出たぞ!
→またすぐエントリーして利益出してやる。
○ここは絶好のエントリーポイントに思える!
→いやいや、本当にそうなのか?ちょっと動きだすまで待とうかな(直後に飛んでいく)。
などなど、自分の都合ばっかりでした。
今週は環境認識を最低1日2回はしっかりやっていこうと決めて頑張ったつもりだったんですけど、想像以上のダメエントリーが多く、ショッボーーーーンです。
こうしてエントリーポイントをまとめてみるとラッキーで取れたに過ぎないってことがよくわかりますね。
絶好の売りポイントがたくさんあるところで買っていたり、あとから見ると何でここで?私バカなの?バカよね。という伸びきった先で買っていたり、全然ここぞじゃないのにそのときは「ここぞ!」と思ったと思うと間が抜けている。
動画解説がなかったら、きっと「勝った勝った」と喜んで、次また同じことやって泣きを見て終わっていたことでしょう。
2つだけでも○だったことが救いです。
根拠ある成功体験を積んでいけるよう、少しでも成長できるよう、今週もやっていきます。