雇用統計発表は・・・

FX勉強会に参加してるすみたです。
先週金曜は雇用統計でしたね。

FXとの付き合いは結構長いんですが、雇用統計など重要指標発表時のトレードはしたことがありませんでした。今もそれを狙ってはしませんけど。
去年、テレビ番組で「雇用統計ナイト」とか言って、いい大人がノートパソコンを持ち寄って集まり、パーティのように一喜一憂してる様子を見て「本当にこういう人たちがいるんだな。」と思ったくらいです。(え?関心なさすぎ?でもほとんどの人は孤独にやってるんだよね。)
まさかFOMCの時間帯はパーティしないよね、と連想したり。

てなことはさておき、このトレーダーの狭いのか広いのか皆目見当のつかない世間では、ドキドキワクワクの祭りなんでしょうけど、
こちらの勉強会参加者はどうするのか。
いや、どう指導を受けているのか。

作戦を練って虎視眈々とスナイパーのように備え、
瞬間的にクリックするため養成ギプスを装着し箸を持てるまで1か月を耐え・・・



すいませんウソです。
正解は「トレードしない」です。


わたしの場合は22:30とか21:30にチャートを見ていたとしても景勝地を眺めるように楽しみます。
発表後落ち着いたと思っても意味不明の動きをする時もありますので、多くはチャートも見ず土曜朝に確認する方が多いですね。

たまたま先週の金曜は発表を過ぎたところでチャンスがあったようです。
きちんとフィボとパターンのルールどおりなので、わりと安心して売れるところだと思いました。
勉強会の仲間がしっかりと捉えてましたよ。

20170316sumita.png