FX勉強会のトレードポイントから~これと思える形になっても1時間でみると本当かな?と躊躇する調整期間が長かった。

こんにちはFX勉強会参加者のすみたです。
動画解説との答え合わせから。

<先週の添削と週ごとの経緯>
201708024-1.png 
凡例
■週間動画のエントリーポイントとの比較(○:正解 、NM:ノーマーク又は見送り)
■動画にないポイント(△:動画に紹介されてないけどダメではなさそう、 ×:こりゃダメだ)

私にとってはなかなか難しい相場でした。
先生は先週の1時間で見た長い下げからの調整そして再下降する手前まではまだ再上昇の想定がある前提のお話をされていましたが、

この調整局面は5分で何かしようにもなかなかチャンスを捉えにくいというか、これと思える形になっても1時間でみると本当かな?と躊躇する期間が長かったです。

結局、調整後は前の長い下げの継続で下に行ったわけですが、こういう我慢をする局面も勉強中の身には良い相場だったと思います。
そんな調整から下方向が決まったところからは、やっと売りにいける流れになってきました。
201708024-2.png 
①はここに至るまでどっちに行くのかなという動きで買いもできましたが、後から見るとこの下げから次の展開に移っていく契機でした。
解説を聞けばそうか売れるのかぁとは思いましたが、私には敷居が高いです。

②から④は売りをマークしました。

⑤は×です。振り返ってみて根拠が薄いところでした。

⑥はタイミング的には短く終える前提ではありと思いましたが、
⑦まで戻したところが形的にも補強材料が加わってステキです。