ぽてこ週記:怖いくらいの偶然が続く日々。しかし、負けトレードは必然、の話。

中学の時からずっといつ開くか待ちに待っていた第三の眼が、とうとう満を持して開いたかってくらいに様々なことが異常なくらいシンクロして、面白がるよりもう恐怖すら感じるこの頃。

・銀行口座を開いたら、実家の電話番号7ケタそのまんま。
・一枚の絵画に一目ぼれして、生まれて初めて絵というものを買った→作者を調べたら高校の同級生。
・近所に雑貨屋がオープンして、店長さんの名刺をいただいたら私と同姓同名。
・インターホンが鳴ったので出てみると、まあまあ仲良かったが、退職後の付き合いは一切無い20年前の同僚。ものすごくビックリしたら、向こうもビックリしている。近くにある似た名前のマンションの同じ号室にいる友人を訪ねてきたらしい。お互い怖くなって、挨拶もろくに出来ず解散。

これ以外にもいろいろいろいろ…。わずか10日間くらいで。
身につけたいのは無意味な超能力じゃなくてFXの手法です、とノボリでも立てたい。
いや、単なる偶然だってことはわかってるんですけどね。
しかし、土曜の朝に本当にゾッとしたトドメ。
金曜の昼、ファミレスで隣に座った人の会話。
FXの話をしていたので、「おおっ?!」と思って聞いていると…
「FXの商材売りたいブログとかってあるじゃん?手法を小出しにして『ここから先は有料です』みたいな。興味を煽るみたいなやつ。あれさー、何年もFXやってるとそのブログからの情報でほとんど全容がわかっちゃうんだよねー。インジとかMAとかの数値まで丸バレ(笑)油断しすぎじゃん?10万もいくらも出して誰も買わねっつのー(笑)」
口調ほぼこのまま、意訳ほとんど無し。(あまりにも口汚い部分は割愛)
ま、まさか…FX勉強会のこと?!?!まさかなー、いやでもこの頃の超能力っぷり考えたらあり得なくもないかも…
ちょうど、月曜木曜に先生のブログで動画の内容の「おすそ分け」があったばかり。
なんかソワソワゾワゾワして、「ほんとにそんなことってあるんだろうか。私くらい初心者だとサッパリだけど、熟練者だと数値とかまで予測できたりするんだろうか。」とか、バカすぎる懸念にとらわれたりしていたところで…
先生の土曜の朝のブログに答えがそのまんま!書かれていました。
「本当に価値のあるものはタダでは転がっていない。
ちゃんとお金を出して、努力して、苦労して掴み取るもの。
出すもの出さずに腰が引けてる学び方しかできない人は、勝ちトレーダーには絶対になれない。」
かっこええなあ…涙

こんな偶然に見舞われ続けている私ですが、先週の負けトレードで「事故かな?」なんて、いい加減な反省をしていたら
「事故でも何でもないです。下手なだけです。」
とピシャリ。
ありがたいです。本当に本当に。
負けたのは”偶然”ではなく”必然”でした。軽薄な反省を反省します。