ポンド円はレンジか下降継続か分らず売り13pipsでお終い

これを書いているのはtakeuchiです。


地元新潟は連日雨が降っています。
もう夏は終わったのかな?
それともようやく梅雨の季節が来たのでしょうか??

雨が続いて涼しいので快適ではありますが、
コメの収穫量に影響が出ない程度に涼しくしてほしいです(笑


さて、、、夏と言えば炭酸水、炭酸水と言えばバナナマンと言う事で、お気に入りの動画を紹介します。





------------------------------
今週のトレード
-------------------------------
7/28(金) 売り +13pips

2017-07-29_003554.png 
この日はエリオット波動やお馴染みのチャートパターンも確認できて、後付けですがトレードしやすかったように感じました。

僕がトレードしたのはエリオットが終わった後のお馴染みのチャートパターンの方です。エリオット波動を終えた後の売りパターンは、チャートを開いた時にはチャンスが過ぎていました。ぐぬぬ。。。 

今回のエントリーが遅いのは、描いたシナリオ通りにチャンスが来たものの、エントリーした足の直前の陰線形成の値動きがビクンビクン動いてビビっていたからです。

上髭の長いコマ足(って言うのかな)が出来た時点でエントリーしようとしてたんですけどねぇ(笑)

利食いに関しては、状況はレンジだと思っていたので安値付近で決済。
大体狙ったところで取れたのでOKです。

レンジだと思った根拠は、1Hレベルで上昇5波目の買いが起りそうなところ(見方によっては5波終わっていたのかも)。
そして、直前にしこたま下げていたので戻り売りと上昇5波目の買いがあるかな?と見ていたからです。
あと1Hでお馴染みのMA先輩に乗っかっていたのも根拠です。

決済後、上昇していきましたね。
こういうのを見るとナイス利食い!と自分を褒め褒めしてあげます。

金曜日は先生の教えもあり100%笑顔で終えたいですね。

そして笑顔で褒め褒めした後は、週末の解説動画をみてスーパー反省タイムです(笑