何度かやらかしてきた。そしてとうとう痛い目に遭ってMT4チャートプロファイル自動保存ツールを購入させていただいたでござるの巻

こんにちはFX勉強会参加者のすみたです。
動画解説との答え合わせから。

<先週の添削と週ごとの経緯>
20170720-1.png 凡例
■週間動画のエントリーポイントとの比較(○:正解 、NM:ノーマーク又は見送り)
■動画にないポイント(△:動画に紹介されてないけどダメではなさそう、 ×:こりゃダメだ)

なんか今までと比べて○が少ないのですが、
確かによくわからないなぁと思うところも多かったのでマークしたところも少なかったです。
でも、今回はほかの要因も関係していて、金曜朝PCをスリープから立ち上げたところ、Windowsが勝手に再起動していてMT4チャートの矢印とかのオブジェクトが天に召されていました。これも影響していると思います。

同じことをやらかしたのはこれが初めてではないのですが、
今までは失った矢印やトレンドラインの数が一日分とかで大したことなかったので、チャートを振り返ってすぐに再現できていました。
しかし今回はなぜか月曜から木曜くらいまでごっそりと失われていたので、まずは脱力しつつ、なんとかなるさと再現を始めたのですが、
いつものようにサクッとはできないので、毎日のシナリオ作成のために撮っていたキャプチャを見ながら再現しました。
キャプチャは完全ではないので、「うーん、ここマークしたかな」と立ち止まるという無駄な時間も使うことになりました。
(考えようによっては新鮮な目での振り返りとも言える。でも前後比較はできない。)
いつもやらかすと脱力しますが、今回は後処理のボリュームも大きかったのでさすがに凝りて、さっそく勉強会参加者の方が提供されているチャートプロファイルの保存ツールを購入させていただきました。(ありがとうございます。)
大きな痛手を被る前にぜひ対策を講じることをお勧めします。

先週はリアルタイムでまともなエントリーができてませんので、先週の「ここは見てたら入る」というところから一部。
20170720-2.png 
①週明けまもなくで、1時間単位では下のトレンドラインから上げてきて押し目を待っていたところでの買い

そしてひとしきり上げてフィボの節目まで上昇してきたところからまだ上げる可能性もあるところだが、下げてきた。
上昇の形が中途半端に終わり、下げはじめて下のトレンドラインに到達。

②少し跳ね返されてから良い検討箇所が発生。ここでルールを複数確認して売れそう。
20~25pips程度取れるところでした。