FXトレードのパフォーマンスが上がった話

これを書いているのはtakeuchiです。
雇用統計で値動きがビクンビクン動いているのを見ながら書いてます。

僕のパフォーマンスが上がったポイントの1つに、
トレード毎に張る枚数を変えるってのがあります。


5万円FXの手法やフィボトレードでリアルトレードを始めた当初、
僕は各エントリーは枚数固定でトレードをしていました。


当時は「ここはイケる!」と自信のある場面や「ルール上はエントリー出来そうだけどちょっとなぁ」という場面でも
毎回同じ枚数でやっていたせい(?)か、収支は安定せず±ゼロをうろうろしていました。


どうしたものかと悶々としつつチャートを見る日々がしばらく続いていたんですが、
ある日の動画解説でリスクと枚数云々の話や10pips抜きの話があり、
「なぁ~~~んだ!そんなんでいいのか!」と目からうろこ。


気持ちが楽になりトレードというか各エントリーに対する気負い(?)を
一気に減らすことが出来ました。


その気付きを得てからは、各トレードや自信に応じて枚数に幅を持たせてトレードするようにし、
週単位で+10%とか安定するようになってきたわけです。


枚数減らしたお手軽トレードしすぎて一時期利益を減らしたこともありますが(汗)


今は自信のある場面ではより枚数を増やし、
よく分からんところではチャートを閉じて他の事をする、
そういう生活へシフトするよう日々取り組んでいます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
3/7(火)のトレード +25pips

2017-03-07_230313.png

①の売りは完全に失敗です。矢印のところからエントリー出来れば良かったんですが慌てて飛び乗った後に、「こういうの良くない」と思いすぐ決済 -3pips

②売り狙いでいたので、TLで再び抑えられたのを見て売りエントリーしました。
その後、伸びたところで決済すれば良かったんですが他のことしているうちに上昇、もう一度安値付近まで行けばラッキーだろうと様子見して、下げてきたところで決済しました。 +28pips