ぽてこ週記:ダメな相場のあとには必ずいい相場が来る。ダメな相場のときに逃げるのは根性の無いヤツ、の話。

今日は先週からの続きで、上昇相場継続だと思ってました。ところが、先週の高値を抜けていかず、落ちていってるところです。
幸い、というかなんというか今日は祝日で朝から子ども関連で大忙しで、環境認識してエントリーする時間も取れず、スマホでチョコチョコ現在値をみるくらいでした。
押し目だろう、でもこのまま落ちていくのかも。その判断というか予測というか、そういうことを考える時間もありませんでした。
いや、朝少しは見たんですが、エントリーするに足る場面になりませんでした。
もし朝からパソコンにずっと張りついて見ていたら、理由を付けてどこかで買いエントリーを入れていたと思います。
「簡単な相場だな」と舐めてかかって痛い目を見る、という経験をしていたでしょう。
簡単な相場かどうか、というのは一日単位で判断するものではないと思いますが、それでもデイトレードで身を立てることを志す身としては、一日単位でアレコレ考えてしまいますね。
タイトルの
「ダメな相場のあとには必ずいい相場が来る。ダメな相場のときに逃げるのは根性の無いヤツ」
というのは、FX勉強会の先生の言葉です。
わからない、まったく読めない、いつものやり方で通用しない相場のとき、「あーーーー」となって逃げたくなるとき、ノートに書き写してあるこの言葉を見直して自分を奮い立たせます。
明日は、いや明日はダメでも明後日は、明後日もダメならその次は、きっと「いい相場」が来ると信じて毎日相場と向き合いたいと思います。

とここまで書いて、フィボナッチのある数値に買い指値を入れていたことを思い出しました。
一時はその下の数値まで落ちていたものの、現時点(23:40)で指値価格を上回ってます。
決済どーしよーーーーー???
と、ここまで書いてまた、フィボナッチのとある数値に決済指値を入れていたことを思い出しました。
今(23:44)、+23pipsで決済されました。
何にもしてないと思っていたのに、何かをしていた今日でした。
0717234851.png