FX スタンスの違い

スタンスの意味について調べてみた所、

1.野球・ゴルフなどで、球を打つときの足の構え方。

2.ある行動をとる際の、姿勢や立場。

と、言うことらしい。

FXでも、自分がどんなスタンスで取り組んでいくのかを再考しててみた。


こんにちは。
金曜ブログのオッサンやすだです。

さて、オッサンは帰国して仕事がシッカリ溜まっていることなどから
相変わらず思ったようにエントリーできずにいる。

ただ、だからといって腐っているわけでもなく
今、やるべきこと、せめてやれることに取り組んでいる。

でだ、

今週、あらたに取り組み始めたのが、
楽しみにしていた勉強会での新サービス?ってのか授業の受講。
このサービスは、超・超・超と超が3つ位つく超弩級のありえない授業。

残念ながら詳しい説明はできないけれど、
まぁ、兎に角、通常ではありえません。
ってか、そんなサービス見たことありません。(笑)

これ、誰もが知りたがる内容というかサービスで
こいつを参考にすれば専業トレーダーとしてのイメージを
大きく感じ取ることが可能になるくらいのヤツです。

ただ、超弩級であるがゆえ、シッカリと取説がある。
で、帰国して早速受講開始。


おや?Σ(●゚д゚●)

まぁ?∑(O_O;)

工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工工

そうきたかぁ~!(」゜ロ゜)」ナント


みたいな・・・。(笑)


オッサンとしては、できるだけチャートに向き合う時間を少なくして
短い時間でサクッと頂戴するってのを目標にしているわけだが、

今の自分の環境からそれは相当難しく
消去法から分割をメインにしてゆるやかに管理運用していく方が
現実的であると考えていたので、実に参考になる内容となった。