Welcome to my blog

まーたお金儲けちゃうね参ったね - FXブログ

FX勉強会で非常に再現性の高い手法を学んでいる人達の記録。

KOSUKEです。リアルトレードへ

こんにちは
KOSUKEです。

4月からデモトレードを始めて
約3カ月がたちました。

5月までは全然勝てなかったのですが
最近・・・

送付用 成績表 
まだミスは目立ちますが
安定して利益を出せるようになってきました。

利益をうまく伸ばしたりはまだできないですし
しょーもないミスもありますが
最低限正しいエントリーポイントでエントリーできるようになった
感じがします。

日々トレードの中でミスをすることも
しっかり受け止めて改善していくことで
自分の経験になっていくので
この調子でコツコツ頑張りたいと思います。

一応デモで利益が安定して出るようになったので
今週から以前準備した口座で
現金でトレードしてみたいと思います。




ぽてこ週記:デモトレードに切り替え。3か月かかった回り道の話。

以前、こんな記事を書いたことがあります。
「デモトレードだと本気になれないので、リアルでやります!」的なやつです。
FX勉強会の先生が
「デモでもリアルでもやることは同じ」
「デモで成功体験を積むことが大事」
と口すっぱく(発信側)、耳にタコ(受信側)で、立派な酢ダコ(合体)になるくらい発信されているというのに「なぜか」頑なに変えなかった。
先週のブローカー乗り換えについてもそうなんですけど、「なぜか」ここは先生の言うこと聞かなくてもいいか、みたいな、よくわからない頑なさを発揮していました。
デモトレードにしてもブローカーにしても、別に確固たる信念があるわけでもなく、単に「そのとき何となく”めんどくさかったから””そう思ったから”」(まあ、デモ←→リアルに関しては”欲”ですな)みたいなどうしようもない感じで…。
海外ブローカー(リアル)に切り替えたのは下心があったんですよ。特典が欲しかったんですうううう。
でも、そのことについてもまた先生に見抜かれていて、つい先日
『趣旨は「特典を貰うこと」ではなく「良い口座を紹介して使ってもらうこと」です。』
ということが勉強会内のお知らせ欄に書かれてまして。
さらに、別の告知欄には、デモトレードを十分にせずにリアルトレードをする輩に関して
『…アホはいずれ自爆して消えていくだろうし。』
で締めくくる書き込みをして下さってまして。
(※「私に言われている」という自意識過剰システムで錯覚しているとかではなくて、基本的に先生の言うことはすべて「自分に向けられている」と思うことにしています。)
それで、この口座であと○○通貨取引すれば特典貰えるな、とか思ってトレードするの確かにおかしいよね、そしてデモトレードで経験積めって言われてること、無視してるよね、と思いまして。
実際、リアルトレードで全然成長していない部分が浮き彫りになってきていたので、考えてはいたんです。いい機会でした。
現実のお金が動いているので
「勝ち負けにのみフォーカスしがち」
「損切りで異様に凹む」
「pips数より”何円の損益か”で見てしまう」
などなど、まったく冷静でいられない。
いくらやっても、
自信が持てるトレードで「成功体験」が積めない。
目先の儲かった損したで終始。
欲に目がくらんで、チャートの見方にバイアスがかかる。
何しろ、ぜんっぜん成長してない。

以前の記事は全面撤回して、デモトレードで成功体験を積んでいきます。
環境認識をして、この相場ならこのくらいの枚数でエントリーして利食いと損切りはここ、その結果どうなったか。
運や思い付きではなくて、裁量での成功を積んで、いつかリアルでも平常心で自信を持ってトレードできるようになります。
デモだからいい加減に取り組む、リアルだから本気で取り組む、なんてほんと我ながら恥ずかしい思い違いをしていました。
すべて今さら?って話なのに、目をつぶってきてたんです。
結局、先生の言うこと聞かないから回り道になったな、ざまあみろ私、ということです。
メンタルと枚数、そして練習トレード
ここに(これ以前にも以後にも、何度も)、答えは全部書いてあるのにね、です。

GBPJPY売り+30pipsとチャートから離れる事

これを書いているのはtakeuchiです。


---------------------------------------
今週のトレード
-----------------------------------------
6/21(水) GBPJPY 売り +30pips

2017-06-23_234955.png

1時間足を分析する限り、売りをするのはちょっと怖いなぁ、、、という状況で、5分足を見る限りは買いではなく売り狙い。5分足の値動きだけ見て売りエントリーしました。決済ポイントはイメージ通りで買いが入りそうなレート付近で手動決済しました。

最近自分のトレードスタイル?チャート監視時間?について模索しています。

自宅で仕事をしていますので1日中チャート監視はできる環境にあり、サブモニターで常時ポンド円のチャートは表示させています。しかし、ずっとチャート監視するわけではなく何かしら作業などしつつの監視なので注意散漫なトレードになることもあり、1日3,4時間と時間を限定してトレードをし続けている方がトータルでは利益を残せているような気がします。
(厳密に統計をとったわけではないので、実際はどうかわかりませんが・・・)

僕の目標とするトレードスタイルが、チャートから離れる事ですので、思い切ってチャート監視時間を削っていこうと思ってます。